義基 憲人のブログ

SWIFT

ロシアのウクライナ侵攻で

「スイフト」の言葉が

こんなに重いことだなんて

単純に海外との取引に必要って

・・・その程度にしか・・・

10年ちょっと前位・・・?

高山でも海外からの観光客が

目立つようになったころ

銀行員さんが

海外からの振込みの手引書を

わざわざ届けてくれ

そこにSWIFTの文字が・・・


そのころから私どもでも

海外からのお客さまの

お求めが少しずつ増え・・・

そのお求めいただいた方からの

お問い合わせや再度のご注文が

メールで来るように


郵便局のEMS

銀行振込のSWIFT

そしてGOOGLEの翻訳

以前のように大変だけど嬉しい

戦争もコロナもない

世界の平穏な日々が・・・

待ち遠しい・・・













インスタグラム始めました 左のQRコードをスマホで 読み込んでください