義基 憲人のブログ

世界へ

私が40代のころ・・・

今から凡そ30年前・・・

国内ではバブルが崩壊し・・・

流通改革や交通網の整備によって

地方商店街は・・・

ブランド品からもお客さまからも

・・・見放され追い込まれ

次々にシャッター通りに

一方で・・・

東西ドイツが統一され

ソビエトはロシアに

グローバル社会の始まり・・・


丁度そのころ

飛騨のクラフト協会が産声を

私は「きりえ」はクラフトじゃない

なんて言いながら結局会員に

違う世界が見えるような

救われるんじゃないか

・・・そんな期待でした

今風に言えばセレクトショップ

そんな店の経営から・・・

バブル崩壊による金利の低下

借金の返済にはきっとチャンスと

「きりえ」のギャラリーにし

「己の画力」に全てを賭けました


過ぎればあっという間の30年

グローバル社会が当たり前に・・・












インスタグラム始めました

左のQRコードをスマホで

読み込んでください