義基 憲人のブログ

赤い車

20年前・・・53歳の時

塗色名スーパーレッドの車が

分不相応で贅沢でしたが

・・・どうしても欲しい

・・・訳の分からない言い訳し

まだ国産のセダンでは

赤い車は珍しい頃でした


そのころ出かけると何故か・・・

飛騨のクラフト協会のOさんから

展示会の出品や相談の電話が

メゾンエオブジェ・・・?

オリベクラフト展・・・?

パリ、ニューヨーク、ケルン・・・

私の絵がようやくの日の目のころ

まさかその10年程後に

アメリカで約二か月間もの

個展ができるなんて思ってもいない

貧しくても・・・心は豊かに

じゃないとイイ作品できないって

言い訳ばかりのころ


赤い車との12年は

私が一番成長した時でした・・・












インスタグラム始めました

左のQRコードをスマホで

読み込んでください