義基 憲人のブログ

私の無心・・・

きりえを切る時・・・

多分これが私の無心・・・?

いつも頭の中を

グルグル回るのは・・・

早くに別れた二人のこと

38歳で他界した兄と

33歳で亡くなった娘


兄が・・・降りしきる雪の中

細くなった体にトレンチコートで

病院に向かういつもの街角

私を待っていたかのように

静かに見つめて・・・

病院のベンチで・・・ベッドで・・・

語る言葉も少なく時間が過ぎた・・・


見舞いから帰る私たちを

都会の現代的な高層ビルの病院の

エレベーターホールまで

点滴の線に操られたようにして

いつも見送ってくれた娘の姿

高山から280㎞の道

ただ顔を見たい見せたいで往復した

15ヶ月が・・・

ありきたりでも走馬灯のように


私の仕事・・・こころ和らぐ絵










インスタグラム始めました。

左のQRコードをスマホで

読み込んでください。